BVLGARI正規販売店 HARADA HQオンラインショップ
ホーム
0
カテゴリー
コレクション
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コレクション
コンテンツ
  • ホーム
  • フルセラミック素材の「オクトフィニッシモ オートマティック103077」は世界が注目する逸品

フルセラミック素材の「ブルガリ オクトフィニッシモ オートマティック103077」
世界が注目する逸品

フルセラミック素材の「オクトフィニッシモ オートマティック103077」は世界が注目する逸品

イタリアの高級宝飾品ブランド「ブルガリ」は、ローマの美しい建造物や芸術作品にインスピレーションを受け、数々の魅力的な宝飾品を生み出してきました。 高級腕時計としても世界的な人気を誇り、今でも多くの人が憧れるブランドです。
ブルガリの腕時計には多彩なコレクションがありますが、その中の「オクトフィニッシモ」から、今回はフルセラミック素材でできた「オクト フィニッシモ オートマティック103077」をピックアップ。
本記事では、そのモデルの魅力とオクトフィニッシモコレクションの特徴について解説していきます。

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

オクトフィニッシモの「オクト」はラテン語で“8”を意味し、「フィニッシモ」は“超”という意味を持っています。
その名の通り、ラウンドでもないスクエアでもない“八角形”のフォルムが象徴的なデザインです。 ローマの建築デザインを基盤とした調和の取れた完璧なフォルムこそが、このコレクションの魅力を最大限に引き出しています。

さらに、実際に横から眺めてみるとわかるように、ケースの薄さも大きな特徴。 この薄さは、他にないブルガリ独自の技術から成り立っており、7年連続で超薄型と超複雑機構ウォッチの世界記録を塗り替えるほどの技術力を誇るものです。 この偉業には他の腕時計ブランドはもちろん、多くの時計愛好家が注目するブルガリウォッチとなりました。

難易度の高いセラミック素材の加工を可能に

「オクトローマ103205」は人々を魅了する最高級の一品

腕時計のケースには一般的にステンレススティール素材を使う事が多い中で、今回ご紹介する「オクト フィニッシモ オートマティック103077」は、フルセラミックで作られた珍しい腕時計です。

ケースサイズは40mmとメンズモデルでは平均的なサイズですが、最薄を可能にしているムーブメント“BVL 138フィニッシモキャリバー”は、わずか2.23mmの世界で最薄の機械式ムーブメント。さらにセラミックのケースを合わせても厚さはたった5.5mmです。

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

モデルに使用されているセラミック素材は、非常に硬くキズが付きにくいことが最大の利点。 変色もしにくいため、長く愛用できる腕時計になるよう使用したいと思うブランドも多いでしょう。 しかし、硬質であるために薄く加工するのが非常に難しいため、腕時計の素材として簡単に取り入れることは困難でした。

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

それでもブルガリは、今では廃盤となったフルセラミック腕時計である「ビー・ゼロワン」の製品化などで培った加工技術を応用してパーツを作り、超薄型のムーブメントと合わせることで今回のモデルのようなフルセラミックで最薄の腕時計を完成させたのです。

特に注目したい部分が、クラスプまでフルセラミックで作られた腕時計は私が知るところでは、ブルガリ以外見たことがありません。それだけブルガリのセラミックの加工技術が最高クラスの品質だと言っても過言では無いと思います。 困難とされていた加工技術を見事に実現し作られたオクト フィニッシモ オートマティック103077が、ブルガリウォッチの中で、誇り高きモデルだということがお分かりいただけたかと思います。

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

そして、ダイアルやケース、ブレスレットはすべて「サンドブラスト加工」されたマットな質感になっており、特徴的なフォルムと合わさってよりスタイリッシュな印象を与えます。 また、ケースからなだらかに続くブレスレットは、ひとつひとつの駒が小さくカーブの自由度が高いため、腕へのフィット感も抜群。一度身につけたら他の時計ではしっくりこなくなってしまうかもしれません。

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

本来の“時計”らしさをいい意味で消しながら、ファッションの一部として選んで取り入れてます、といった美的センスを感じさせるデザインが非常に魅力的。 この時計をさらっと身につけている姿は、大人の余裕すら感じられるかっこよさがありますよね。 平たくベタっと腕に沿って乗るデザインや、オールブラックでありながら素材にこだわっているからこそ、この魅力が現れるのでしょう。

ローマのスピリットを宿したオクトフィニッシモは至高の超薄型時計

シンプルでハイセンスな時計を探している方は、これ一択と言い切ってもいいのかもしれません。身につけた人の腕で静かに、しかし圧倒的な存在感を放つ1本です。

フルセラミックオクトフィニッシモ まとめ

「オクトローマ103205」は人々を魅了する最高級の一品

ローマのスピリットを宿し、力強い男性像を体現した「オクトフィニッシモ」をご紹介しました。 薄さ、素材にこだわり、時計の歴史を超越してきたこのモデルは、同じように物事を追求する思考を持った男性には、とても魅力的に映るのではないでしょうか。 ぜひあなたの腕で、セラミック素材の質感、着用時の極上のフィット感を体感してみてください。

「オクトフィニッシモ オートマティック103077」の詳細スペック

オクトフィニッシモ オートマティック103077

ムーブメント手作業でコート・ド・ジュネーブ装飾を施したBVL 138フィニッシモキャリバー(厚さ2.23mm)極薄の機械式マニュファクチュールムーブメント、自動巻き
ケース径40mm
ケース素材極薄セラミック製ケース(厚さ5.50mm)
文字盤セラミック製ダイアル
ブレスレットフォールディング・クラスプ付きのセラミック製ブレスレット
リューズセラミック製エレメントをあしらったセラミック製リューズ
防水性30m防水